プジョー 307 エアフィルター交換の巻

ヘインズでは推奨交換インターバルは6万キロか4年毎だそうで。

これはヨーロッパで使った場合の距離だし、
高温多湿の日本で、都市部のほこりっぽい所ならもっと早く交換しなければならない。

で、どっかに入庫するとおきまりのように勧めてくるエアフィルターの交換だけど、
ものぐさの前オーナーは交換していない可能性が高い。

さっそく交換する。

俺が昔から愛用しているのはK&Nだ。
高性能はもちろんだけど洗って何回でも使えるのがお気に入り。
本国ならミリオンマイルワランティ(160万キロ保証?!)
さすがなんでも大げさなアメリカ製品。車が朽ち果てるまで使えるって言いたいのだろう。
いろんな形のを保有しているから適合表に載ってなくても純正のフィルターサイズを測って照らし合わせれば
たいてい合うやつがあるってのも安心です。

K&Nはいわるゆ湿式タイプでちょっと高め。乾式派の人は安いからぱっぱと換えられるって言うけど、
エコまっさかりのこの時代どうなんでしょうかね?

色気出してむき出しキノコタイプなんて付けませんよ。
全て経験済みだけど音がうるさいし、熱吸ってエンジンの調子悪くなるし、アクセルレスポンスが
悪くなるし百害あって一利なし。
エンジンルームの見た目とピークパワー少し上がる程度でしょうか?

ま、レースする人や、しゅぽしゅぽ言う音が好きな人はどーぞ。

そんなわけで迷わず純正交換タイプ。

307のエアクリーナーの交換は…えー!目の前に見えてるエアクリーナー交換に工具が必要なんてめんどくさい車だな。
とは言ってもプラスドライバー1本だけなんだけど、こんなのフックだけにしといてよ…。

画像


はい、やっぱり交換の痕跡なし。めちゃ汚いです。
画像


サービスショットで品番を載せときましょうか。
画像


気になるであろう走行インプレッションですが、

ぜんぜん変化ありません!

期待させてたら失礼しやした~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのトラックバック