GSX1100S 耕運機ハンドル装着!

夢にまで見たカタナが来たにも関わらず全く乗る気がしない…それはこのポジション。納車の日は嬉しくて麻痺していて2時間くらい乗り回したが、首と腰が壊れた。次の機会は30分で限界、次の機会は15分が限界。ついには乗るのに躊躇するようになった。楽しいどころか「苦行」としか思えない。どれくらいキツイかと言うと土下座した姿勢で頭を上げている状態と言えばわかってもらえるだろうか。視界の1/3はメーター、1/3はスクリーン越しの道路、1/3が残りの景色。これが疲れてくると、1/2がメーターで1/2がスクリーン越しの道路、という視界になる。教習で天気の良い日はこのまま柵を飛び越して遠くに行きたいと思った程バイクに乗るのが楽しかったのに。しかし、ホンとみなさんこのポジションで長時間ツーリングされている事は尊敬に徹します。私が名付けさせてもらえれば「悪魔のハンドル」「鬱になるハンドル」である。しかしアップハンドルは高校生の時に刷り込まれた「ダサい」「国内仕様だけなんだあのハンドルは!」「耕運機ハンドル」の異名はダサさの象徴でやはり抵抗がある。その頃改造がなんでも違反だった頃に警察上等の低いセパハンで乗る峠族に憧れていたのも事実。しかし私は元々2輪の人間ではない。なぜ乗りにくいのがカッコイイのか、という疑問が沸いてきた。そこで考えるとバイクの世界が極めて狭く成長していない市場だからという持論にたどり着いた。80年代のバイクブームから降りた人が戻って来ているだけなのだ。私は4輪の人間なので、照らし合わせるとこれと同じ事が80年代初頭に4輪にもあった。改造がスポーティーの方向しかなく、今では考えられないがハンドルは小さければ小さい程カッコいいと思われていた。直径32cmでもかなり小さいのに28cmなんてゲーセンのレースゲームみたいなハンドルを付けている者もいた。その頃のヤンキー文化と重なっていて、マークⅡなどのセダンにこんなハンドルを付け、それがしかもウッドだったりするんだからもう今から考えると支離滅裂の滅茶苦茶だった。メーターは見えなくなるし、道からのキックバックも多くなり小径ハンドルなど使いづらいだけ。さらにサスぶった切りで車高を下げて、極太タイヤなど履いているもんだから、ハンドルが絶えずぴょこぴょこ動く。この頃のヤンキーは喫煙率が100%だったので大抵片手ハンドルで喫煙。そこにいきなりキックバックが襲って来て手首を痛めたのもあるあるだった。この頃の自動車改造はまさに乗りにくいのがカッコ良かったのだ。今時こんなスタイルがカッコイイと思っているのは旧車会だけで、今は誰も小径ハンドルを付けようと思わない。それは車の改造が多種多様の方向性が出来て成熟したからだ。バイクの改造は今だスポーティー一辺倒だけ。前にも言ったが、私は人より速く走りたいわけではない。ちょうどモヤモヤしていた頃、新型のカタナが発表された。ご存じのようにハンドルは上がっており、日本では「なんでハンドルが高いんだ」と一斉にブーイングが起こっていた。スズキの見解では「何十本というハンドルをテストした中のベストを選択した。ヨーロッパではわざわざ乗りにくくして乗る習慣がない」つまり売れない日本市場の言う事なんか聞いてられるかって事。この発言を見て私の中で綺麗さっぱり吹っ切れた。日本がおかしいのだ。俺は間違っていない。この頃カタナに関わる著名人がみんなハンドルを上げて乗っている写真を目撃し、さらに白バイ隊員は自分のベストのハンドリングの為にアップハンドルをワンオフで作るという記事を見てきっぱり引かれる後ろ髪を切り落とした。

「ハンドルを上げよう」

しかし750Sの純正耕運機ハンドルは滅茶苦茶高騰している。カタナに熱狂していた人はみんな50過ぎ。皆考える事は同じなのだ。でも正直バーハンはトップブリッジがごちゃごちゃするので個人的に好きではない。セパハンで角度調節できる物は皆ポジションに違和感が出るとの感想が多い。あと上げる方法は「VFハンドル」とか「コールハン」と呼ばれる珍走団用品。さすがに珍走団用品には手を出したくない。しかも粗悪品が多く、走行中に割れる事があるらしい。そうなったら即転倒。そんな恐ろしい物付けられるか。750S純正ハンドルはアルミ鍛造品らしい。ますます欲しくなった。しかしオクに出ている耕運機ハンドルはボロボロな物でも2万、3万と値が付く。入札、負け、入札、負けを繰り返して、ようやく落札する事ができた。送られて来た物はまさに納車直後に外したと思われる逸品。腐食なし。裏面のハーネスホルダーも残っていた。ずっと納屋に入れていたのかうっすら鶏糞のような香りがした。取り付けするにはハンドル周りをごっそり交換、延長しなくてはならない。そうそうポンポンお金が出ないので徐々に手に入れる事にする。クラッチケーブルはオオノさんの750S用を買えば考えなくて良いので楽。

オオノスピード OHNO SPEED/ステンレスクラッチケーブル

オオノスピード OHNO SPEED/ステンレスクラッチケーブル GS1000E/S


スイッチの配線を1本1本延長するのは面倒くさいのでこれが役に立った。


HURRICANE ハリケーン/汎用 延長ハーネス

HURRICANE ハリケーン/汎用 延長ハーネス 汎用


ブレーキホースはヒモで割り出して算出。当時のカタログ写真を見るとおおきく張り出している。マスターから三又まで535mmを選んだがチョイ長すぎかも。


GOODRIDGE グッドリッジ/ビルドアライン オンロードモデル用ユニバーサルブレーキホース

GOODRIDGE グッドリッジ/ビルドアライン オンロードモデル用ユニバーサルブレーキホース 汎用


この際にハイスロにして、右スイッチは屋外放置だった為、腐食と字が消えているので併せて交換する。


ACTIVE アクティブ/汎用ハイスロットルキット[EVO2]

ACTIVE アクティブ/汎用ハイスロットルキット[EVO2] 汎用


しかし…右スイッチ、良く市販されているいわゆるOWタイプは評判が悪い。質が悪くてすぐ紫外線で変色変質し、内部が腐食するようだ。
するとAmazonにとんでもない価格の物が出ていた。

7/8" 22mm オートバイハンドルスイッチの組み合わせホーンスイッチステアリングスイッチヘッドライトスイッチスタートスイッチ …
7/8" 22mm オートバイハンドルスイッチの組み合わせホーンスイッチステアリングスイッチヘッドライトスイッチスタートスイッチ …

この価格なら粗悪品が来たら捨てても悔いはないし、すぐ壊れても諦めがつく。ポチる事にした。
届いた物を見るとこれが左右で2500円?!しかもちゃんと防水カプラーになっている。なんでバイクは防水カプラーじゃないのかずっと疑問だったが、これだけでも1個1000円の価値がある。レビューや質問欄に「説明書がない」「〇〇に付きますか?」などとあるが、元々バルク品は解る人、プロ向けの商品である。配線は全て作りなおななければならない。配線図が読めない人は近づいてはならない商品である。オオノさんとこのメインハーネスは当たり前だが80年代の普通のカプラー。退化させるのが嫌だったので、メインハーネス側も防水カプラーにした。配線の長さもとても長くて耕運機でも延長なしでタンク下まで届いた。

20200610_151759.jpg

しかしこの価格、いかに他の商品がボッたくっているのか良くわかるが、中国のどこかの純正品を作っている業者が横流ししているのだと思う。ハンドルの位置合わせの為の凸を削り落とそうとしたら鉄芯が入っていた。悲しいかなスズキ純正の左スイッチよりしっかりした作りである。これには舌を巻いてしまった。

悲しいかな750Sのホンモノを見た事がない。ハンドル左右が分からない。今の時代はありがたい事にユーザーに直接質問できる。するとブレーキマスターの凹みがある方が右だと教えて頂いた。感謝である。
ハンドルには凸が付けられており、トップブリッジの凹みにフィットして自然とポジションが決まるようになっている。奇妙な形なのに左右に大きくハンドルを切っても見事にスレスレタンクを避けている。さすがこのあたりは純正である。

セットアップすると、カタログで見ていたまさに耕運機。しかしカッコは微塵も気にならない。シートに座ってそのまま手を前に上げるとそこにハンドルグリップがある。何という楽なポジション!!

20200623_150453.jpg

走り出すと思わず頬が緩む。まさに「ハンドリングマシン」教習所のクランクでもどんな細道でもガンガン行ける気がする。これだ。バイクに乗るのが楽しくて仕方がない。これなら何時間でも乗れる。セパハンのせいで見るのもためらっていたカタナが今では乗りたくで仕方がない。そりゃ多くのバイク乗りは「耕運機にするなら他のバイクに乗れ」とか言い出すだろう。私はそう言うバイク乗りじゃない。多くのバイク乗りの常識もおかしいと思う事が多いので、おそらく私はその手のバイク乗りの方とは仲良く出来ない。それはそれで自分の勝手だと思っている。発売当時、「悪の象徴」だったセパハンの販売をGOしたスズキもすごいが、この耕運機ハンドルを開発をした人は当時のバイク雑誌に「がっかり」「耕運機」「酷いスタイル」など散々コケにされている記事を見て「街中ではこっちの方が乗りやすいのに何で…」とさぞかし心を痛めただろう。(まぁ私もその一人だったのだが)今ご存命なら「全然こっちの方が良いですよ。私はセパハンには二度と戻しません」とお声がけしてあげたいです。

さて、納車時に満タンにしたガソリンが空にならないのにもうすぐ車検です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス