GSX1100S 耕運機ハンドル装着!

夢にまで見たカタナが来たにも関わらず全く乗る気がしない…それはこのポジション。納車の日は嬉しくて麻痺していて2時間くらい乗り回したが、首と腰が壊れた。次の機会は30分で限界、次の機会は15分が限界。ついには乗るのに躊躇するようになった。楽しいどころか「苦行」としか思えない。どれくらいキツイかと言うと土下座した姿勢で頭を上げている状態と言…

続きを読むread more