テーマ:プジョー307CC

車の誕生日

今日はこの車の誕生日 フランス車ならFABでそれがわかる。計算の仕方はこちらに書いてあります。 このCCくんは2004年今日、フランスのはじっこ、ソショー(Sochaux)で生まれ、翌年に日本にやってきて、 最初のオーナーに渡ったわけ。 車で7年も経つと人間で言うと中年ってとこだろうか? 人間だって中年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブレンボキャリパーカバー 取り付け!

純正で15インチも履けるプジョー307。 そこから5インチアップの20インチ! 当然ホイールの中はスッカスカでブレーキキャリパーが軽自動車みたいに見えて 弱々しくなんとも情けない。 ま、インチアップの発端ってそもそも大きいブレーキを入れる為だったからね。 純正キャリパーに色塗るなんて、なおさら貧乏臭くなるし絶対イヤ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プジョー 307 ホイール 究極のインチアップ!

また今まで経験した事なんかをずらずら書きますんで 長文お許しください。 ホイール交換と言えばその人の車に対する方向性が最も顕著に現れるところ。 靴と同じくスポーツしたい人はスポーツシューズを履いたり、おしゃれしたい人はブランドなりデザインに凝るわけです。 で、俺はと言えば再三言っているようにプジョーからスポーツの臭いを消した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プジョー 307 クーラント交換!

紆余曲折あり無事タイミングベルト交換を経て帰還した俺のプジョーくんだが、そんときぽつんと置き去りになって交換できなかったクーラントを交換する事にする。 クーラント交換、これこそDIYの王道とも言うべきちょっといじってる感を満たされる作業ですね! ま、オイルと同じく排出したクーラントは下水に捨てられないけど、暑い日にやると涼しいよ! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プジョー 307 タイミングベルト交換DIY不可!

結論から言うとタイトル通りなんだけど、皆さんが俺みたく泣かされないように事実をそのまま報告したいと思います。 タイミングベルト。イタ車オーナーの経験があれば、もはやPTSDではないだろうか。 フェラーリ、アルファは3万キロで交換が課せられている。 最近はまたチェーンに戻り、メンテナンスが軽減される傾向にあるが、プジョーはまだベ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プジョー 307 オプティマバッテリー交換とアーシングの巻!

さてさて、中古車を購入したら真っ先に交換しときたい物。 バッテリーです。 福野礼一郎氏は「中古車屋が交換したと言っても信じないで交換する事」と言う程のシロモノ。 ま、そこまでは大げさとしても、大抵車を下取りに出そうとしている前オーナーは売る数ヶ月前から ノーメンテになるからまんざら大はずれとは言えなくもない。 俺もゴマンと中古…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒粉脱出!プジョー307 ブレーキ交換の巻!

輸入車の悩みの定番と言えばこのホイールを汚す黒いブレーキダストだろう。 掃除しても掃除しても近所のコンビニ往復でもう薄っすらホイールが黒くなる。 「ブレーキが効く証拠」なんて昔のディーラーマンは逃げてたけど、どっこい、 仲間の無頓着無洗車Newビートルのホイールが全く汚れていないのにびっくり ドイツ勢はこん…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

プジョー307 ホーン交換!

昔の国産車はホーンがちゃっちかったからみんな交換したもんだけど、 最近量販店の売り場を見ると種類が少ないとこみると交換する人少ないんでしょうね で、なんで俺がホーン交換するかって言うと、このホーン 以前所有してたフェラーリ348から取った本物のフェラーリ純正だからなんです ごめ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

激変!プジョー307 ATF交換!!

プジョー307に乗って、一番最初に面食らうのはATの出来の悪さだろう。 具体的に言うとまるで90年代の軽自動車。 3速ATのような、ぐわーっとエンジン回転数が上がってドカンと変速する、ドタバタAT。 よくもここまで酷く作れたもんだと関心する。 最近はBMWをはじめ、輸入車も積極的に日本製のATを使って信頼性を上げてんのに、ここで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶品! プジョー 307 アームレスト装着!

プジョー 307は本国では1.4L、マニュアルミッション、エアコンなしなんて言う仕様がある、もともとカローラクラスの車。 CCは新車で乗り出し価格が500万円に迫らんとする価格だが、それは後からいろんな物が付いた価格で 基本的なつくりはあくまでカローラ。 前に乗っていたアルファ159は元々高級車として作られていたから、いろいろバラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プジョー 307 ユーザー車検で格安車検!当日編

自分の備忘録で書いておりますので雑多な記述になっております。 さて、車検当日!すがすがしく早起きして、運行前点検と行きますかぁ ゲゲ!なんと当日車幅灯球切れ発見! 車庫にころがってる適当な5wウエッジ球につけかえる。 な~んか幸先悪いなぁ プジョー307は片…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プジョー 307 ユーザー車検で格安車検!前準備編

自分の備忘録代わりに書くので内容が雑多になるのをあらかじめお断りしておきます。 俺の車は販売価格が極めて割安に設定されていた それは車検期間がほどんどなかったから 俺はそれを承知で買ったわけだが、車検なんて恐るるに足らず 307の車検と言うと皆さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

微妙…フレンチブルーミーティング2010

昔は良くオーナーズミーティングなんかに出てたけど、最近はさっぱりご無沙汰してまして。 前々から雑誌で見ていたフランス車のおまつり「フレンチブルーミーティング」 縁あってフランス車のオーナーになったんだしね 自分の周りは自動車趣味の人が誰もいなくなって、一人で車いじってると「俺だけおかしいのか?」って 気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プジョー307 エアコンフィルター ポーレンフィルター交換おまけつき

エアコンフィルターの点検時期は3万キロか2年毎だそうです。 記録簿を見ると最初のオーナーさんは1年毎に点検、交換されていたようだが、 2番目のオーナーはどうせ換えてないんだろ ディーラーに点検出すとわりとあっさり交換されてしっかり工賃まで請求されてるって例あるけど、 こんなもん自分で換えましょうぜ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プジョー 307 エアフィルター交換の巻

ヘインズでは推奨交換インターバルは6万キロか4年毎だそうで。 これはヨーロッパで使った場合の距離だし、 高温多湿の日本で、都市部のほこりっぽい所ならもっと早く交換しなければならない。 で、どっかに入庫するとおきまりのように勧めてくるエアフィルターの交換だけど、 ものぐさの前オーナーは交換していない可能性が高い。 さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プジョー307 アイドル不整脈改善!その方法とは?!

アイドリング時に内臓を揺さぶられるような不整脈 超高性能オイルASHと超ハイコストパフォーマンス添加剤イクセルでもとれなかった。 昔取った杵柄、こいつは多分点火系だろう。 どうせ前オーナーは乗りっぱなしで何のメンテナンスもしていないのも明白だし、プラグ交換をしてみる事にした。 ヘインズによると推奨交…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プジョー 307 エンジンオイル交換の巻

中古車を買ったら油脂類は潔く交換、これ常識ですね 俺のも納車整備で9万円のオイル交換をしたらしいが(怒) 新品のナンバーに赤サビのボルトを付けてよこす低脳整備工場の事だ。 何を入れられたかわかったもんじゃない。 今入ってるオイルはフラッシングと思ってさっさと捨ててやる。 エンジンオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プジョー307CC ウインドディフレクターがほしい!

オープンカーで開放感と引き換えに悩む事…その一つは風の巻き込みでしょう。 自分だけ乗ってる時はいいんだけど、となりが女性だったりすると、髪の毛がとっちらかっちゃって、 「屋根を閉めて」なんて言われかねないくらいかわいそうです。 307CCは4座のオープンだからこの風の巻き込みが激しいのです。 後ろから前へ風が吹くと結構気にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車のおはらい…日本人だもの

こういうスピリチュアルのやつを一切否定する人もいるけど、俺はニホンジンだからさ。 そりゃ変な宗教とかは一切否定だけど、近所の神社におまいりするくらい日本人なら当たり前でしょ。 それに俺は新潟県人。 農耕民族の血が流れているのだろう。神様に豊作をお願いし、神様に収穫を感謝するとか DNAに刻みこまれているのかもしんない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プジョー307CC 彫心鏤骨のローダウン!!

車の状態が酷く、初期化しなければならないことは山ほどあるが、 この車を安く手に入れた一因として車検がほどんど残っていなかった事がある。 んでもって車検を受ける前にローダウンを済ませておく。 車検の前にローダウン? 不思議に思うかもしれないが、 車検の時にヘッドライトの光軸調整をやるので、車高が低くなった状態で光軸の補正…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車に乗る時最初に触る物…キーの補修とスイッチ類の清掃

車に乗る時最初に触る物…それはキー、鍵ですよね? もらったキーはなんともみすぼらしく汚れ切っていた。 これじゃ、車を乗ろうとキーを手にした瞬間から気が滅入ってしまう。 ここから徹底的に行こう。 新品を買うって手もあるけど、いちいち新品を買っていたら金がいくらあっても足りない。 よくこのキーカバーが破れたとか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プジョー 307 DIYや整備やレストア参考書

車をいじるに整備書は絶対あった方が良い。 バラす相手がわかっていれば精神的に余裕が生まれる。 昔はおっかなびっくり引っ張ったり工具を差し込んでいろいろ壊したりしたけれど、整備書があればそんなミスを犯さなくて済むわけだ。今はインターネットで何でも手に入る良い時代。 車を手に入れたら必ずDVDやらCDのワークショップマニュアルを入手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

307CC 不具合総点検

程度極上とやらの特選中古車がこんなに酷い物だとは思ってもみなかった。考えてみりゃ俺はメインカーは新車しか買った事がない。あ、フェラーリは中古で買ったっけ。でも車が車だけに大切に乗られていたから中古と言えども下手な新車より綺麗でこんなに酷い事はなかったし。 計画変更。すべてのモデファイは後回しである。 まず完全に初期化する。俺品質でだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プジョー307CC モンテクリスト

乗っていたアルファロメオ159の車検が来た。 しかし車検を取ってまで乗る情熱がない。 だってさ…つまんないんだもん。FFのBMWみたいで。 BMWはFRだから面白いのであってそれがFFになっちゃねぇ…。 アルファサウンド?ないない。159にはないよ。 「びよよよ~ん」って変わった音はするけど。 アルファといや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more