GSX1100S ドッタバタユーザー車検⇒構造変更ヘ

車検切れまであと1週間、その間取れる休みは2回。全集中、全速力でやっと全て元通りに戻せた。そんなギリギリまでダラダラしたお前が悪いと言われそうだが、原因はコロナ禍である。うちの娘はまだ保育園。バイクをいじれる時間は平日の9時~16時まで。おまけに緊急事態宣言が出ている間は、自宅で保育してくれとお達しが出た為、まるまる1ヶ月は触れなかった…

続きを読むread more

GSX1100S 耕運機ハンドル装着!

夢にまで見たカタナが来たにも関わらず全く乗る気がしない…それはこのポジション。納車の日は嬉しくて麻痺していて2時間くらい乗り回したが、首と腰が壊れた。次の機会は30分で限界、次の機会は15分が限界。ついには乗るのに躊躇するようになった。楽しいどころか「苦行」としか思えない。どれくらいキツイかと言うと土下座した姿勢で頭を上げている状態と言…

続きを読むread more

GSX1100S パーツのバフ掛け→やっぱプロに。謎のフロントフォーク?!

多分私がパソコンに触れたのは95年頃、その頃から徐々にネットで生の情報を受け取れるようになった。 次第にネット通販が主流となりヤフオクの登場で業者、一般問わず直接商品が手に入るようになった。 昔はそれこそ職人技の域だったバフ掛けもやり方から道具まで全てネットで出ていて動画も上がっている。バイクはみんな空いた時間にちょこちょこ磨く、み…

続きを読むread more

GSX1100S タペット調整とついでにスターターも開けてみた。

他の方も書いているので何も目新しい事はないんだけど、自分の記録として。 オイルをロイヤルパープルに交換した後、タペットの「カチカチカチ」って音がとても気になるようになった。エンジンの静粛性が上がったからなんだけど、サラサラの合成油を入れたから?いずれにしても、ヘッドを開けた事なんてなさそうなのでヘッドカバーを開ける事にした。 いつも…

続きを読むread more

GSX1100S ホイールは私が考える最善の方法でレストア。

長年バイク趣味をやっている人に、「カタナって貧乏人が乗ってるイメージなんだよなぁ」と指摘された。私もいろいろweb調べていると、悔しいがきっぱりは否定できない。カワサキ系のレストアをしている方はネジ1本まで純正にこだわり、結構お金を掛けて丁寧にレストアされているのを多く見かけるが、カタナは素人DIY仕上げが目に付く気がする。ツーリングし…

続きを読むread more

GSX1100Sのシートはバックスキンだよね?

私が高校生の時に初めて見たカタナ…750か1100かはわからないが、それまでバイクのシートと言えば黒くて四角い物だった。カタナのそれはL字の形で、色は青とシルバー、生地はバックスキン、これが強烈に脳裏に焼きついていて、絶対あれを再現したい。私の納得行くレベルの仕上がりが出来る業者を探す事にする。ところが「バイクシート激安張り替え」とかそ…

続きを読むread more

コンチネンタルクラシックアタックは海外にあるよ?

令和2年は足回りを中心にレストアしていく。 さて、タイヤ。どのブログでも絶賛されている「コンチネンタルクラシックアタック」 旧車には今のところこれ以上の選択肢はないと言う。そこまで言われりゃ使ってみたい。コンチねぇ。4輪から来た俺のイメージはベンツとポルシェ向けのㇲかしたタイヤってイメージ。「日本車なんかに履いてほしくないなぁ~」と…

続きを読むread more

GSX1100S フロントブレーキ強化 マンネリだけどね。

「GSX1100Sはブレーキは強化しないで乗ると死ぬ」みたいな評判だけど、自分はリアブレーキをメインで使っているので実はあまり不安に思っていないんだよね。 俺みたいにチンタラ走ってるとアンチノーズダイブも言われている程ダメダメとは思えない。じゃ何で換えるかって言うとやっぱり見た目の腐食かな。7年間雨ざらしでダメージが酷い。ブレーキレバ…

続きを読むread more

GSX1100S 左スイッチ交換 ハザード+プッシュキャンセラー搭載

GSX1100Sの左スイッチはウインカーがオートキャンセル付きで、ウインカーを出してしばらく直線を走ると勝手に戻るそうだが、この戻るタイミングが遅くてまぁ使いづらいのなんの。直線でしばらくウインカーを戻し忘れたおじいちゃんが乗るカブみたくウインカーが出しっぱなしになってみっともない。 スイッチの樹脂も劣化し、動きがぎこちない。スイッチ…

続きを読むread more

GSX1100S ヨシムラサイクロン ド初期 レストア+セラコート

「人と同じが嫌でヨシムラかよ!」って声が聞こえて来そうだが、本当はそうなんだけど選択肢がないんだよね。 ノーマルの形も音も良いんだけど、原チャリで峠に行ってた頃、集合管響かせて走る中型バイクがやたらカッコ良くて…結局「あの頃」の呪縛から逃れられないんだな。 でも最新のバナナ管など絶対嫌だ。なんでみんな〇った〇〇ポみたいな形がカッコい…

続きを読むread more

GSX1100S メーター修理

常に視界に入ってくるメーター。 7年もの間雨ざらしになっていて、湿気が入り込んでガラスは曇り、針は茶色に変色して反りかえり、パネルは色褪せて古さを強調している。 針交換は難易度が高いようだが挑戦してみる事にする。 ヤフオクで偶然見つけた「使うつもりが車両を手放したので不要になったリペアキット」を安く落札する事ができた。…

続きを読むread more

GSX1100S FCCクラッチ交換

諸先輩方々が散々ブログに上げていらっしゃるので 私がわざわざ上げる事もないんですが。 調子の悪いクラッチに何をしたのか不安だったので評判の良いFCCクラッチに交換する事にする。 ADVANTAGE アドバンテージ/FCC トラクション コントロール クラッチキット GSX1000S スリッパークラッチも気になったけど…

続きを読むread more

GSX1100S レストア?掃除?開始!

止せば良いのに、最も気候が良い4月末からバラし始めて、 折角の5月はバラバラでした。 なんせもうきったないのなんのって…。 20年前のフロントタイヤを交換したい→フォークもばらせる→ ステムベアリングがばらせる→ブレーキばらせる→泥沼💧 てな具合に「どうせなら」が重なりフロントはほぼ全バラに。 フロントカウル内。きったね…

続きを読むread more

ヘルメットリペア ニコニコモータース

自分は一世を風靡したバイク漫画「バリバリ伝説」の主人公、巨摩郡がかぶっていたヘルメット、通称「グンヘル」を持っている。 当時も限定販売だった物がなぜ入手できたか。 あんまり思い出したくない思い出だけど…。 高校生の時、学校になじめなくて一人でバイク雑誌や「バリバリ伝説」を読んでいる事が多かった。そこに目をつけられたのか学校の不…
トラックバック:0

続きを読むread more

昭和の長岡まつりと大手通り。長岡大和

さて、大手通り2丁目から奥の話をしよう。 我が家のデパート利用頻度は丸専>大和>>>長崎屋だった。丸専はオヤジの知り合いが沢山いたから。大和は高級、今で言う伊勢丹や三越のイメージで、大和のピンクの包装紙に包まれているとなんか高級な物をもらった気がしたもんだ。対して長崎屋はナウでヤングな人が行くイメージでオヤジは敬遠していたようだ。 …
トラックバック:0

続きを読むread more

自分のカタナの検証。中古品なんてこんなもん。

平成最後の夏は全国で新潟が一番暑く、連日35℃越えの猛暑。バイクなんてとても無理。乗る気がしないのでちょうどよかった。 自分のカタナを冷静に精査してこれからどうしていくか計画を練る事にする。 まず、コンディションがちぐはぐで納得が行かない所が多数ある。 タイヤはなんと新車装着品。25年前のゴムはプラスチックと化している。グ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カタナがやってきた!

7月に残金を振り込み、あとは到着を待つのみ。 入金確認の週、金曜出庫の翌週都合の良い日に納車らしい。 が、お店より電話が入る。クラッチの調子が悪いのとフロントフォークのオイル漏れが酷いので治させてほしいとの事で、もう2週間ほど時間が欲しいとの事だった。 クラッチは…見に行った時に既に調子悪いって言ってたんだけどまだ治してなかったん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和の長岡まつりと大手通り。長崎屋の焼きそばが復活!?

バイクに一生懸命になっててすっかり更新を怠っておりました。 丸専前ですね。 丸専。私の父親が一瞬だけ勤めていたそうで、良く通いました。 私の親は丸専勤めでつくづく人の下で働くのは向いていないと痛感し、独立して殿町で稼ぎまくり、遊びまくったそうです。 大手通りのHPから拝借。このキラキラモールの看板が付くとわくわくしたもん…
トラックバック:0

続きを読むread more

旧車は学生の時に憧れていた娘と付き合う事。カタナを探す。

今(2018年)旧車ブームが起こっているらしい。確かに私が探し始めた1月から現在6月、相場が上がっている気がする。高校時代に仲間が乗っていたCBX。ど・ノーマル今程度の良い物は200万円する。俺はバリ伝派だったのでなんとも思わないが、ZⅡは青天井状態である。このど・ノーマルってのがミソである。このど・ノーマルがとてつもなく高い。俺は車が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

50歳で大型二輪 卒検~自動車学校について

さてさて。今日は卒検の朝。 普通二輪の時は講習の時間配分を間違えてしまい、 検定まで1週間に1回しか乗れないという失態を犯してしまった。 今回は検定前になるべく連続して乗れるようにして感覚を忘れないよう配慮した。 変な自信もいけないが、今回はなんか落ちる気がしないんだよね。 コースも完璧に覚えているしね。 受付で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more